本文へスキップ

マキノのメタセコイア並木を次代へとつなぐ活動をしています

プロフィールprofile

マキノのメタセコイア並木を守り育てる会は、保全、保育活動を実施しています。

会員

会  員  名
農事組合法人マキノ町果樹生産組合 マキノ高原観光株式会社
マキノ町農業協同組合 株式会社マックアース
株式会社知内浜オートキャンプ場 有限会社高木浜観光協会
フルーツベジタブル利用協議会 マキノツーリズムオフィス
一般社団法人 めいどいんマキノ 牧野区営業組合
公益社団法人びわ湖高島観光協会 美しい大字牧野をつくる会
その他各種団体、個人会員の方もおられます。
 

マキノのメタセコイア並木を守り育てる会について

本会は、全国的にも有名で四季を通じて数多くの観光客が訪れるなど、今や地域の誇り財産
とも云うべき「マキノのメタセコイア並木」(マキノ高原からマキノピックランドまでの約
2.5kmに500本の並木、平成6年新・日本街路樹百景、平成22年日本紅葉の名所100選に選
定。)の保全育成管理等について、関係方面との連携を図りつつ市民の自主的かつ奉仕的な
活動等を展開する事により、これを健全かつ魅力的に継承していくことを目的とする。

マキノのメタセコイア並木を守り育てる会

〒520-1834
事務局:高島市マキノ町寺久保835−1
    (農業公園マキノピックランド内)

     TEL:0740-27-1811